本庄市・児玉郡上里町にある、てしがわら接骨院

本庄市・児玉郡上里町 てしがわら接骨院へのアクセス〒369-0311 埼玉県児玉郡上里町勅使河原1158-1
tel:0495-35-3800 院長:勅使河原一雅

首こり・肩こり

2021年06月14日

コロナ禍で増える肩こり

 

こんにちは!

本庄市・児玉郡上里町にある、てしがわら接骨院・整体院院長の勅使河原です。

 

コロナウイルスによる影響がなかなか収まらず、新しい生活様式への変化が要求されております。まだまだ大変な状況ですが、感染対策をしっかり行い、くれぐれもご自愛ください。

 

ところで、コロナ禍で在宅勤務を行っている方も多いのではないでしょうか?

ここ最近では、在宅勤務や自粛による影響で、肩こりの患者様が急増しております。

 

肩こりの原因は主に姿勢から始まることがほどんどです。その為、本庄市・児玉郡上里町のてしがわら接骨院・整体院では、AIによる姿勢の検査を導入しており、的確な施術を行えるようにしております。

 

来院される患者様の中には、朝起きた時に首や肩が痛いという方も多くいらっしゃいます。

なぜ、起床時に痛みが出やすいのでしょうか?

 

それは、普段使っているアレが関係しているかもしれません。

 

 

肩こりと枕の関係

 

皆さんは、寝るときに枕を使っていますか?

中には枕を使わず寝ている人もいらっしゃると思いますが、本庄市・児玉郡上里町のてしがわら接骨院・整体院では、枕を使用することをおススメしております。

 

その理由は、寝ているときに、首を理想的な状態に保つことにより筋肉の緊張が緩和しやすく、肩や首の筋肉の修復が行われやすくなるからです。

 

つまり、肩こりや首こりがある方は、施術に加え正しい枕を使うことにより、早期回復が見込めることになります。

 

ここでポイントになるのは「正しい枕」ということです。

 

では、正しい枕とはどんな枕でしょうか?

 

それは、「首のカーブが理想的な状態で保つことができる枕」です。

 

本庄市・児玉郡上里町 てしがわら接骨院・整体院 首こり 肩こり 枕

 

・左の写真は、間違った枕を使った場合

・右の写真は、正しい枕を使った場合

 

このように、正しい枕を使用することにより、首のカーブを正常に保つことができます。

このような状態で睡眠がとれれば、起床時の首こりや肩こりが起こりにくくなります。

 

しかし、首のカーブは人によって違いますし、ストレートネック(首のカーブがなくまっすぐな状態)の方もいらっしゃいます。

そうなると、かえって正しい状態で保てなくなってしまう可能性も考えられます。

 

では、どうすればよいのでしょうか?

 

てしがわら接骨院・整体院のイチオシ

 

本庄市・児玉郡上里町てしがわら接骨院・整体院で、肩こりの施術と共にオススメさせていただいているのが、自分で寝ながら高さ調節ができる枕です。

 

 

枕の高さを自由に変えられるエアバッグ(エアサポートシステム)が内蔵されており、自分の首の状態にあった高さで寝ることができます。つまり、どんな方にもしっかり合う高さが作れるということです。

また、正しい枕は寝ているときの身体にかかる圧も均等になるため、身体の疲れが取れやすくなります。

 

 

これも、お身体の早期回復につながりますので、ぜひ首こりや肩こりでお悩みの方には使っていただきたいアイテムになります。

 

もちろん、大前提として、お身体を正しい状態へ導くための施術は不可欠になります。

首こり・肩こりでお悩みの方は、、まずは本庄市・児玉郡上里町てしがわら接骨院・整体院にて、姿勢のチェックやお身体のチェックをしていただければと思います。

 

適切なご提案をさせていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。